スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南海/高野山ケーブル 極楽橋駅

極楽橋(1929-)
南海電気鉄道高野線#42極楽橋
高野線・ケーブルカー共にこの旧式の駅名標。


0754  極楽橋(南海/高野山ケーブル)
駅舎を撮るため改札を出て駅の外へ出たものの、山の中で見事になにもない。
乗客のほぼ全員がそのままケーブルカーで高野山へと向かっていく。
こんな駅でも改札は自動化・ICカードにも対応している。


和歌山県伊都郡高野町大字高野山国有林
地上駅・計5面5線
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この駅

すっごい山奥にありますね。
これ以上線路を敷けねぇよ!ってぎりぎりまで伸ばした感じがあります。
よくがんばってこんな山奥まで線路を伸ばしたものです。
で、駅前ですが、記憶ではこの先砂防ダムじゃなかったですか?
さらにこの駅に着く手前にある赤い橋が「極楽橋」らしいです。
それにしても、終着駅でここまで山の中の駅はあまりないでしょう。

山の中の急勾配に線路が敷いてあり、乗っていて楽しい路線でした!
行先が「極楽橋」という名前なのもまた雰囲気出てますよね。
また訪れることもしあれば、砂防ダムと赤い橋も見に行きたいです!

ケーブルカーで高野山へ登った先に大学もあるんですね。毎日通学するには過酷なような・・・
みんな下宿かな?
検索フォーム
最新記事
最新コメント
過去ログ

FC2カウンター
トラックバック
カテゴリ
リンク
プロフィール

くにお

Author:くにお
駅名標を撮っています。

他の媒体にて当ブログをご紹介頂くにあたり、このブログ内のすべての写真(と僅かな文章)をどのような形でご使用頂いても構いません。また、私への連絡も一切不要です。

ご意見はこちらへお願いします。
mikkumikkuni@gmail.com

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。