スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京阪/男山ケーブル 八幡市駅

本線…八幡(1910-1939)→石清水八幡宮前(1939-1948)→八幡町(1948-1977)→八幡市(1977-)
鋼索線…八幡口(1926-1957)→八幡町(1957-1977)→八幡市(1977-)
京阪電気鉄道京阪本線#26八幡市
駅名標(本線)


京阪電気鉄道鋼索線#01八幡市
駅名標(男山ケーブル)車内から撮影。


0465  八幡市(京阪/男山ケーブル)
短い路線ながらも、トンネルもあるケーブルカー。
どこか昔懐かしい遊園地のアトラクションのような乗り場だ。


京都府八幡市八幡高坊
地上駅・計4面4線
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

仕事でたまに使う駅です

八幡市駅はたまに利用するんです。
元は2面4線の退避駅なんですが、大阪方だけふさがれてしまいました。
丁度、中ノ島線ができた頃でしょうか。
あの時、昼行の急行に取って代わっての快速急行の登場で、急行までしか停車しない八幡市はめちゃ不便になりました。
今や中ノ島線が廃れて快速急行が減り、淀屋橋からの急行も少し復活したもののほとんどの急行は樟葉止まり。
結局、八幡市だけは不便なままです・・・
その代わり駅を出ると京都方に大きな鉄橋があるので、これは見ものですよね!!

茨木市民の為、京阪沿線へのアプローチはバスもしくは、モノレール経由で門真市駅からになります。
先日の目的地は中書島だったのですが、乗り継ぎの関係で列車を何本も見送り距離の割に非常に時間がかかりました。
京阪は他社線から乗り換えた場合に具合の悪い種別設定・行先設定になっているように思います。

八幡市駅、地図で見ると前後が見事なS字の線形になっていますね!
その分車窓からも鉄橋が視界に入ってくるので余計に印象的です
検索フォーム
最新記事
最新コメント
過去ログ

FC2カウンター
トラックバック
カテゴリ
リンク
プロフィール

くにお

Author:くにお
駅名標を撮っています。

他の媒体にて当ブログをご紹介頂くにあたり、このブログ内のすべての写真(と僅かな文章)をどのような形でご使用頂いても構いません。また、私への連絡も一切不要です。

ご意見はこちらへお願いします。
mikkumikkuni@gmail.com

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。