スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江鉄道 フジテック前駅

フジテック前(2006-)
近江鉄道本線#02フジテック前
駅名標


1064 フジテック前(近江鉄道)
駅舎


滋賀県彦根市甲田町
地上駅・1面1線
スポンサーサイト

近江鉄道 尼子駅

尼子(1911-)
近江鉄道本線#08尼子
駅名標


1074  尼子(近江鉄道)
駅舎


滋賀県犬上郡甲良町尼子
地上駅・1面2線

近江鉄道 近江八幡駅

新八幡(1913-1919)→近江八幡(1919-)
近江鉄道八日市線#07近江八幡
駅名標


1075  近江八幡(近江鉄道)
駅舎


滋賀県近江八幡市鷹飼町
地上駅・1面2線

近江鉄道 多賀大社前駅

多賀(1914-1998)→多賀大社前(1998-)
近江鉄道多賀線#03多賀大社前
駅名標


1071  多賀大社前(近江鉄道)
駅舎


NEC_0166.jpg
駅前には大鳥居があります。


滋賀県犬上郡多賀町大字多賀
地上駅・3面2線

近江鉄道 ひこね芹川駅

ひこね芹川(2009-)
近江鉄道本線#05ひこね芹川
駅名標


1068  ひこね芹川(近江鉄道)
駅舎


滋賀県彦根市芹川町
地上駅・1面1線

訪問記 秋の関西1Dayパス 近江鉄道・琵琶湖クルーズ

「秋の関西1Dayパス」を使い近江方面へ向かいました。

茨木→米原

このきっぷでJRの指定区間・近江鉄道が乗り放題、さらに京阪大津線のフリーきっぷ・琵琶湖クルーズ乗船券との引換もできてしまいます。一気に米原までJRで移動し近江鉄道に乗り換え。

米原→鳥居本→フジテック前→彦根

1063  鳥居本(近江鉄道)
鳥居本駅。洋風建築で屋根に特徴があって素晴らしい駅舎です。

彦根で少しJRに戻り、未訪問の彦根・南彦根両駅で下車。その後再び彦根に戻り再度近江鉄道に乗り換え。

彦根→南彦根→彦根→ひこね芹川→スクリーン→高宮→多賀大社前→彦根口

NEC_0164.jpg
特殊なスクリーン駅。かの有名な海芝浦駅同様、スクリーン工場へ向かう人のみが下車していきました。
ただし社員通用口は改札口より少し進んだ位置に別であるので関係者以外でも当駅は利用できます。
下車した後も駅周辺をうろついていたので駅員に明らかに不審がられました。

1072  彦根口(近江鉄道)
彦根口駅。本日訪れた中では最も雰囲気がある駅でした。

NEC_0168.jpg
駅構内。待合室や駅施設が規模が大きく、かつては賑わいを見せていた面影が随所に。

近江鉄道本線#06彦根口
朽ち果て傾いた駅名標。

その後は豊郷駅に立ち寄り、さらに近江八幡駅で再度JRに乗り換え。

彦根口→豊郷→近江八幡

NEC_0176.jpg
NEC_0175.jpg
NEC_0177.jpg
豊郷駅では彼女たちがお出迎え。

その後石山駅で京阪に乗り換え、浜大津で琵琶湖へ向かいました。琵琶湖クルーズを楽しんだ後は山科で三度JRに乗り換え、そのまま茨木へ向かい帰宅しました。

近江八幡→石山→京阪石山→浜大津→京阪山科→山科→茨木

NEC_0180.jpg
「ミシガン」
検索フォーム
最新記事
最新コメント
過去ログ

FC2カウンター
トラックバック
カテゴリ
リンク
プロフィール

くにお

Author:くにお
駅名標を撮っています。

他の媒体にて当ブログをご紹介頂くにあたり、このブログ内のすべての写真(と僅かな文章)をどのような形でご使用頂いても構いません。また、私への連絡も一切不要です。

ご意見はこちらへお願いします。
mikkumikkuni@gmail.com

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。