スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞍馬寺ケーブル 山門駅

山門(1957-)
鞍馬山鋼索鉄道#01山門
駅名標としては屋根の骨組みからシンプルなものがぶらさがるのみ。
建前は運賃無料のケーブルカーでも、寄付金と称し100円を納めねば乗車できないので結局は有料なのである。


0827  山門(鞍馬寺ケーブル)
仏堂兼駅舎の「普明殿」


京都市左京区鞍馬本町
地上駅・1面1線
スポンサーサイト

鞍馬寺ケーブル 多宝塔駅

多宝塔(1957-)
鞍馬山鋼索鉄道#02多宝塔
朱塗りの駅構内。駅名標は至ってシンプル。


0828  多宝塔(鞍馬寺ケーブル)
「多宝塔礼堂」が事実上の駅舎。正面には多宝塔がそびえる。


京都市左京区鞍馬本町
地上駅・1面1線
検索フォーム
最新記事
最新コメント
過去ログ

FC2カウンター
トラックバック
カテゴリ
リンク
プロフィール

くにお

Author:くにお
駅名標を撮っています。

他の媒体にて当ブログをご紹介頂くにあたり、このブログ内のすべての写真(と僅かな文章)をどのような形でご使用頂いても構いません。また、私への連絡も一切不要です。

ご意見はこちらへお願いします。
mikkumikkuni@gmail.com

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。